健康といえば青汁!青汁といえばなんだ?!

ケールだけが青汁じゃない!!

健康飲料「青汁」。最近では、健康的な野菜などのジュース全般を指してそう呼ぶようになりました。ですから、その種類はかなりたくさんあります。
主な原材料だけをとっても、まず代表的なものとして有名なのは「ケール」「大麦若葉」「明日葉」あたりではないでしょうか。もちろん、元祖青汁のケールはその代表格ともいえます。後に出てきたのが、大麦若葉で、ケールよりも味にクセがないため飲みやすくて人気があり、明日葉も飲みやすいものとして出て来た後発の青汁です。
これ以外にも「青汁」の原材料はいろいろな種類があります。
女性に人気なのが「よもぎ」「レモン」などで、よもぎは体を温める温熱効果がありますから、冷え性などによく効き、レモンはビタミンCを多く含み美容効果にいいので、女性に人気なのもうなづけます。
高血圧や糖尿病、夏ばてなどに効くとされているのが、「ゴーヤー」や「桑の葉」、また、リラックスしたい時などは、清々しい風味の「いぐさ」なども人気があります。
他に、本来の「青汁」に他の材料を混ぜて混合の青汁にするという商品パターンもあります。
「青汁」プラス「緑茶」、プラス「豆乳」、「青じそ」、「海藻」などがそれに当たり「青汁」の独特な風味が和らぎ、さらに別の栄養素が加味されることで人気があります。
このサイトでは、「青汁」と呼ばれるドリンクの、様々な原材料、そして期待できる様々な効果についてご紹介していきます。

青汁を試すなら

http://xn--e---uj4bpa45akcb8477k88xd.net/・・・たくさん出ている青汁の中でも、人気の青汁をランキング形式でご紹介します。